さんぴん茶

さんぴん茶

昔は、「冷やして美味しい」とされるお茶の代表は麦茶ばかりだったように思うのですが、近頃はスーパーでも他種類売り場に陳列してあるように思います。

16種何かしらが入ったお茶だの、それが8種だったりだの、21種だったりだの、いわゆる野草茶みたいなものとか、単種のどくだみ茶、ハブ茶、と、「多種ありますよね」と書いた割に、あまり思い出さなくて恐縮なのですが。。。

それでも私のお気に入りの「さんぴん茶」は、置いていないところが多く、どうしてもお取り寄せになります。

ジャスミン茶はあるんですよ。スーパーでも結構売っています。

でも、「さんぴん茶」となると、その数はグッと減ってしまいます。

さんぴん茶もジャスミン茶ですから、ジャスミン茶でも良さそうなものですが、それがチョット違う。

匂いが少し緩やかなのが、さんぴん茶です。

そこのびみょ?な違いで、「どーしてもさんぴん茶がいいの!」となるわけです。

なぜ私がさんぴん茶を、夏場に好んで飲むようになったか、その理由が何点かあります。

飲み始めた当時は、花栽培の実体験がしたく、花農家の研修に出ていたのですが、その作業は夏場でもビニールハウスの中で行うことも多く、風通しはあっても恐ろしいほど暑い。

水や麦茶を携帯して作業をしていました。

ある日、ふと考えたんです。

暑い沖縄の人は、なにか飲んでたな。。。と。

あ!さんぴん茶だ!さんぴん茶というのを飲んでたわ。

仕事の関係で、2ヶ月ほど沖縄に滞在していたことがあったのですが、その時に「さんぴん茶」なるものを、皆が飲んでいた、その事を思い出したのです。

古くからで好まれているものは、驚くほど理にかなっている物が多く、例えば麦茶にしても、カラダを冷やしてくれるということから、夏場に飲まれているのですもの。

沖縄で飲まれているということは、暑さと戦うのに、とても「何か」が有利に働くのではないかしら。

そう考えたのです。

さっそく取り寄せてさんぴん茶に変えたのですが、明らかに汗の出方と汗の種類が変わりました。

サラサラとして、カラダが冷えるような汗が、大量に出る。

もともと汗が出にくいために、カラダに熱がたまるような感じで、わたしは暑さに弱いのです。

汗が出ても、なんかベッタリしたような、気持ちがわるい汗でした。

それが全く違う。

はっきりとした効能などはその時調べなかったのですが、「私には合っている」のかもしれない。

それから夏はさんぴん茶と決めました。

普通のジャスミン茶でも試しましたが、さんぴん茶ほどの満足は得られない。

ジャスミンの効果内容としては大差ないはずですから、そこの差異は「思い込みの範疇」かもしれませんw

近頃ネットで調べたところ、確かに理にかなった効力は、そのジャスミンにはありました。

「昔からどこそこの民族が食しているなになにには、〇〇という成分が多く含まれるということが研究により証明され」などという文言は、よく使われていますが、その土地その土地で生き抜く知恵というのは、それぞれに土着していますから、食べ物にしても飲み物にしても、調べればそういう事かもしれません。

予想以上の寒さや、想定外の暑さ、その他経験にない環境の変化に遭った時、類似した土地の生活に学ぶということは、とても有効なのでしょう。

脱毛 銀座

最近の私の習慣

朝、起きたときに何をしていますか?

気づいたら、みなさん色々とされているんじゃないかしら?

私は必ず起きた時には熱いお茶を一杯飲むのが習慣なんです。

なんとなく始めたことなんですが、思っていた以上に続いています。

本当は快便のためにはつめたい水を飲むと腸の働きが良くなりよいと言われていますが

私はどうしても起き抜けにつめたい水を飲むと胃腸が冷たくなるような気がしていやだったんです。

しかも、冷たい水を飲んでも快便にはなりませんし・・・やはり体質によるのかも?ですね。

そこで見つけたのが「白湯」ダイエットでした!

私にはよく理論は分らないのですが、起き抜けに白湯を一杯飲むと良いという事でした。

中には快便につながった人も沢山いるようでしたので私も飲むようにしたんです。

でも、ちょっと白湯って私にとっては飲みにくい、という事で超自己流でお茶を飲むようにしています。

飲み始めて「こんな良いことがあった」というのは特別にないのですが、でも朝起き抜けに一杯の暖かいお茶を飲むとちょっとホッとします。

でも、朝からお湯を沸かしてお茶を入れるのでいつもより10分前に起きなきゃならないのがちょっと面倒だけど、それで気分的に落ち着くならいいかなぁって思っています。

この朝のお茶は始めてから1年近くになるんです。

真夏にも熱いお茶かーと思っていたのですが、実際に真夏の朝に早起きしてお茶を一杯飲むとけっこう気持ちがスッキリするんですよ。

いくら真夏と言っても朝の早い時間帯はそれなりの気温なので、熱いお茶で身体が温まってくるように思うほどですよ。

お茶の種類ですが、いろいろと試した結果。番茶に落ち着きました。

最初は紅茶にしたり緑茶にしたりしていたのですが、最終的には番茶が一番なことに気づいたのです。

別に効能とかいう訳ではなくて、起き抜けに飲むお茶の中では一番って言う。

でも、夫は起き抜けにコーヒーを飲みたい人なので、人によって色々と違うんだろうな、とは思うのですが。

朝は本当にバタバタするばかりですが、お茶を一杯飲んでみるとちょっと違いますよ!

忙しい時こそ、ちょっと時間をとって飲んでみてはいかがですか??

私の最近のお勧めです。

新型アウディA1